たがみ台通信

2012年2月

2012年2月の記事一覧です。

おたのしみかいをしました。

2012年02月25日

2月25日(土)におたのしみかいをしました。

3才以上児の各クラスや年齢別で、わらべうたや英語、そして劇あそびやピアニカ演奏の発表がありました。


劇あそびで使う、オブジェや被り物を制作中。

手形で葉っぱをイメージして、舞台の土と草花を作ったり、

赤いトマトと緑のトマトを作って枝に付けました。

空き時間を見つけては、それぞれ意欲的に作り物に取り組んでいます。



 

劇あそびでは、
クラスで育てた菜園の様子を劇にした「おおきくなあれ」と
十五夜行事で団子を食べたり相撲をとったエピソードを
題材にした「ねずみのすもう」を発表しました。

 

節分行事をしました。

2012年02月03日

2月3日に節分行事をしました。


ちどり・つばめ組で豆を煎りました。

どうして豆を煎るのかな?

鬼はこのニオイが嫌いなんです。


 

そのあと、節分のわらべうた「まめっちょ」をして遊んだよ。外のお友達はフライパン、中のお友達はお豆になったよ。

noteまめっちょまめっちょ~いったまめぽりぽり~note

 

 

次は鬼退治。

ちどり・つばめ組さんはそれぞれ作った鬼のお面をつけて鬼に立ち向かいます。

 

 

 

自分たちで作った、豆を入れる箱から、一生懸命になって豆を握り締めて、鬼に向かって投げていました。

 

 

 

ひよこ組のお友だちも、みんなで丸めた新聞紙を自分たちで作った箱から取り出して、鬼に向かって「おには~そと!!」

 

 

 

 

ひよこ組さんも鬼のお面を作って、鬼に会いました。鬼のお面を被っていたら、鬼さんと仲良くなれたかな。

 

 

 

 

 

 


たこあげ大会をしました。

2012年02月01日


1月20日にたこあげ大会をしました。

 

ちどり・つばめさんは、お正月休みにおうちの方と一緒に作った愛情たっぷりのたこを大事そうに持ち、お友達と絵を見せあいっこしながら、たこあげを楽しんでいました。






2歳児さんは、今年の干支にちなんで辰のたこをみんなで作りました。公園を元気に走ると風をうけてくるくる回るたこをあげて楽しんでいました。







1歳児さんも、辰のたこをつくりました。自分で作った自慢のたこを、しっかりと握り締めて、元気に園庭をかけまわっていました。








0歳児さんは、願いだこをつくって飾りました。
たくさんの願いが込められたたこを見てさわって、子ども達は嬉しそうな表情を見せてくれていました。